高身長の風俗嬢を抱く

ポリシー?特にないですね

風俗のポリシーを持っている人、かなり多いんじゃないですかね。どういったスタンスで楽しむのか明確にしているという人も多いかなと思うんですけど、自分の場合はこれといってポリシーはありません。むしろそれが自分の中ではポリシーなのかもしれません(笑)遊びたいように遊ぶ、これといってテーマを決めるのではなく、自分が遊びたいなって思ったその時に遊ぶ。それこそがベスト何じゃないのかなと思いますので、風俗で遊ぶ時には自分の「その時の気分」こそ、大切になってくるものなんじゃないのかなと思いますよね(笑)むしろそれが自分にとって最高の時間になるというか、ありがたいものになるんじゃないのかなと思うんです。やっぱり風俗って誰かのためにとかじゃなくて自分のために楽しむものじゃないですか。ということは、それだけ大切というか、風俗はやっぱり自分の好きなように楽しむことこそが理想そのものなんじゃないのかなって思ったんですよ。

プライベートを削るからこそ

何かを楽しむということは、その時間を削っているってことじゃないですか。これはとっても勿体ないことだと思うんですよね。もちろん消費した分楽しめれば何も問題ないと思うんですけど、どれだけ楽しめるのかは蓋を開けてみなければ分からないものなんです。だからこそ、風俗のように確実に楽しめるって分かっていることを楽しみたいなって気持ちがあるんですよね。そうじゃないと勿体ないじゃないですか。遊ぶってことはプライベートを削るだけじゃなく、お金だって消費するんです。つまらないなって思ったらどちらも無駄にすることになるんです。それなら無駄にならないもので楽しみたいなってことで風俗ですよ(笑)使った時間とお金分は満足出来ると言っても過言ではないですしね。むしろそれが魅力でもあると思うので、風俗にしておけば良いんです。男として何よりも魅力的なものだと思いますので、実際の所、とっても楽しいのは間違いないとという確信もありますし。